TED NUGENT

テッド・ニュージェント(Ted Nugent、1948年12月13日 – )は、アメリカ合衆国のギタリスト。ハードロック、ヘヴィメタルの分野で活動している。 狩猟が趣味で、全米ライフル協会(NRA)の会員であると共に、銃規制にも反対の立場を取る保守的な人物として知られる。 ライフルを持って妻子と山へ狩猟にでかけ、捕まえた野生の動物を料理して楽しむのが休日の過ごし方だという。 野生の動物の料理の仕方を記した著書も息子と連名で出している。 また、”Gonzo Meat Biltong”というブランドのビーフジャーキーも販売している。 また過激な発言が多い事でも知られており、「Japのメーカーのギターでブルースが弾けるか!」と発言し、物議を醸した事もある。しかし日本企業コルグのエフェクターを使用している。ラテン系への侮蔑的な発言、バラック・オバマへの「類人猿との交配種」発言等々で常に物議を醸す存在である。 音楽性は長きにわたって変節のない豪快なハードロックンロールを信条とする。エフェクターをほとんど用いず、直通アンプのオーヴァードライブのみというセッティングで、いわゆるハードロックギタリストとは思えないほどにクリーンなギターが特徴。愛用ギターはハードロックでは珍しいホロウボディーのギブソンバードランドで、同種のギターに付きもののフィードバックを逆に自由自在にコントロールし演奏する。

出生
1948年12月13日
出身地
アメリカ合衆国 ミシガン州・デトロイト
ジャンル
ハードロック、ヘヴィメタル
職業
ミュージシャン、ソングライター、猟師
担当楽器
ギター、ボーカル
活動期間
1958年 – 現在
レーベル
ディスクリート,エピック,アトランティック・レコード,Spitfire,Eagle
共同作業者
アンボイ・デュークス,ダム・ヤンキース
著名使用楽器
ギブソン・バードランド,ギブソン・レスポール

TED NUGENT の商品一覧

全3件中 1〜3件目を表示

1 / 11
PAGETOP