ROUGH CUTT (ラフ・カット)

ラフ・カット(Rough Cutt)は1980年代に活動したアメリカ合衆国カリフォルニア州出身のヘヴィ・メタルバンド。
1980年代初期にサンディエゴで結成される。当初はジェイク・E・リーが在籍していたが、メンバー・チェンジが続き、アミア・デラク加入後、ワーナー・ブラザーズ・レコードからメジャー・デビュー・アルバム『ラフ・カット』(1985年)を発表した。2枚のアルバムを発表した後、ポール・ショーティノがバンドを脱退してクワイエット・ライオットに加入した。ペリモア・マッカーティ(元ウォリアー)が一時的に在籍するが、ほどなく解散。アミア・デラクは、後にオージーで活動。
1996年には、1980年代のライヴ音源を中心に収録した『Rough Cutt Live』が発表された。その後、ポール・ショーティノは新メンバーを加え、ラフ・カットを再結成させた。

第四期メンバー
ポール・ショーティノ(ボーカル)
ジミー・クレスポ(ギター)元エアロスミス。
ショーン・マクナブ(ベース)クワイエット・ライオット、グレイト・ホワイトなどに在籍。後にドッケンに加入。
ジョン・フーマン(ドラム)
ディスコグラフィ
Rough Cutt(1985年)
Wants You!(1986年)
Rough Cutt Live(1996年)
Sneek Peek EP(2000年)

ROUGH CUTT の商品一覧

全2件中 1〜2件目を表示

1 / 11

店舗内売れ筋ランキング

集計期間:2019年08月19日 - 2019月09月19日

売れ筋ランキング

PAGETOP