GRAND FUNK RAILROAD (グランド・ファンク・レイルロード)

グランド・ファンク・レイルロード(Grand Funk Railroad, GFR)はアメリカのハードロック・バンド。メンバーの中心は、マーク・ファーナー、メル・サッチャー、ドン・ブリューワーである。1960年代末から70年代半ばにかけて、アルバム、ヒット・シングルを連発し、人気ハード・ロック・バンドとなった。二度の解散と再結成を経て、2012年現在も活動中である。

1971年の来日公演は激しい雷雨の中で行なわれた。後楽園球場の演奏は、ロック伝説として今も語り草になっている。また、アニマルズの曲をカバーした「孤独の叫び」もファンキーな人気曲となった。 1972年の『不死鳥(Phoenix)]』からはナイトと決別し、クレイグ・フロスト (Craig Frost, kbd) を迎えて音楽性をポップな方向に広げ、バンド名をグランド・ファンク(Grand Funk)に変更した。同アルバムからは「ロックンロール・ソウル」がシングル・カットされた。1973年、トッド・ラングレンにプロデュースを委ねたアルバム『 アメリカン・バンド (We’re an American Band) 』を発表。同名シングル曲が全米1位を獲得する大ヒットを記録、このアルバム・タイトルはそのまま彼らの代名詞となり、ボン・ジョヴィなど後に登場するアメリカのロックバンドにライブなどで何度もカバーされている。

出身地 : Los Angeles, California, U.S.

ジャンル : ハードロック, ロック,ブルースロック

活動期間 : 1968-1977、1980-1983、1996-現在

共同作業者 : トッド・ラングレン フランク・ザッパ

メンバー

Don Brewer (D)
Mel Schacher (B)
Craig Frost (K)
Bruce Kulick (G)
Tim Cashion (K)
Max Carl (V)

旧メンバー

Mark Farner (G)
Terry Knight (B)
Dennis Bellinger (B)
Howard Eddy, Jr. (K)

GRAND FUNK RAILROAD の商品一覧

全1件中 1件目を表示

店舗内売れ筋ランキング

集計期間:2020年06月09日 - 2020月07月09日

売れ筋ランキング

PAGETOP