MAMA’S BOYS

ママズ・ボーイズは北アイルランドのフェルマナ州出身の1980年代のハードロック/ヘビーメタルグループ。3人のマクマナス兄弟 パット、(ギター、フィドル)、ジョン(ベース、ボーカル)、トミー(ドラムス)で結成された。彼らのキャリアの後半には4ピースとなり、1986年にボーカルにリック・チェイスを追加し、リックの体調が悪いため1987年にキース・マレルに置き換えられました。キースは1989年にコナー・マッケオンに交代し、その後1990年にマイク・ウィルソンに交代した。
彼らは1980年に初の自己資金アルバム『オフィシャル・アルバム』(公式ブートレッグとして1981年に再リリース)をわずか4時間で録音した。 1981年、彼らは英国ツアーでホークウィンドをサポートするために招待されました。彼らは1982年に「Plug It In」と題したセカンド・アルバムを録音し、自己資金を調達し、アルバム「ニードル・イン・ザ・グルーヴ」で最もポップ志向の曲でアイルランドでヒット・シングルを達成した。

スレイドの「ママ・ウィーア・オール・クレイジー・ナウ」のカバーがシングルとしてリリースされ、アメリカのチャートで54位に達しました。この曲のビデオはMTVで多くのエアプレイを受け、1984年にツアーしたアメリカでバンドが知られる。1985年のパワー・アンド・パッション・アルバムがアメリカのビルボード・トップ100に入り、バンドはアメリカ、ヨーロッパ、日本でツアーを行った。

出身地
フェルマナ郡(北アイルランド)
ジャンル
ハードロック/ヘビーメタル/メロディックロック
活動期間
1978–1993、

MAMA’S BOYS の商品一覧

全1件中 1件目を表示

お客様の声

日々ショップを運営し、お客様より頂いたありがたいコメントを紹介いたします!

店舗内売れ筋ランキング

集計期間:2021年08月18日 - 2021月09月18日

売れ筋ランキング

PAGETOP