SKID ROW

スキッド・ロウ(SKID ROW)はアメリカ・ニュー・ジャージーで1986年に結成されたヘヴィメタルバンドである。
スキッド・ロウは1986年ニュージャージー州のトムズリヴァーで、ギタリストのデイブ・スネイク・セイボと、ベーシストのレイチェル・ボランを中心に結成された。後にスコッティ・ヒル、ロブ・アフューソが加わり、ボーカルは元アンスラックスのマット・ファローンからセバスチャン・バックに代わり、1987年に初期のラインナップが揃う。バンドはアメリカ東部やクラブでのショー等を通して活動し、知人であったジョン・ボン・ジョヴィが運営するレーベル「New Jersey Underground」の協力を得てアトランティック・レコードから、プロダクターであるマイケル・ワグナー(オジー・オズボーン、ホワイトライオンやエクストリームのサポートでも知られる)のサポートを受け、1989年にデビューした。

彼らのデビューアルバムであるスキッド・ロウ(Skid Row)は1989年1月にリリースし、アルバムはすぐにヒット。”18 And Life”、”Youth Gone Wild”、”I Remember You”がヒットシングル、に、アルバムは5Xプラチナムを獲得し6位に上る。しかし彼らは支援してくれたジョン・ボンジョヴィやリッチー・サンボラ、アンダーグラウンド・ミュージック社に多額の資金を払う事になった(後にリッチー・サンボラはスキッド・ロウに彼の受けた資金を返している)。翌年1989年に初来日公演。翌1990年大晦日のイベント『FINAL COUNTDOWN』に出演。

1990年にバンドはワグナーと共にスタジオ入りし、新アルバムの為のレコーディングをする。1991年に2ndアルバム スレイヴ・トゥ・ザ・グラインド(Slave To The Grind)をリリース、全米No1を獲得し世界ツアーを行う。同年に3度目の来日公演。
1995年、3rdアルバムサブヒューマン・レース(Subhuman Race)をリリース。同年に通算4度目の来日公演。
1998年にセバスチャンと他のメンバーが、キッスのサポートに関して対立し、事実上解散。2000年に新たなシンガー、ジョニー・ソーリンガーを迎え、再結成した。ドラマーは何度か交代し、2014年3月時点ではロブ・ハマースミスが在籍。

2003年、4thアルバムシックスキン(Thickskin)、2006年に5thアルバム、レヴォリューション・パー・ミニット (Revolutions Per Minute)をリリースした。
2014年にミニアルバムUnited World Rebellion 1をリリースし、同年4月に19年ぶり・通算5度目の来日公演を行った。

出身地
アメリカ合衆国, ニュージャージー州
ジャンル
ヘヴィメタル,グラム・メタル, ハードロック
活動期間
1986年 – 1998年, 2000年 – 現在
レーベル
アトランティック, Skid Row Records(インディーズ), SPV GmbH, ビクターエンタテインメント
メンバー
トニー・ハーネル – Tony Harnell(vo)
デイブ・スネイク・セイボ(g)
レイチェル・ボラン(b)
スコッティ・ヒル(g)
ロブ・ハマースミス(ds)
旧メンバー
セバスチャン・バック(vo)
ジョン・ソーリンガー(vo)
ロブ・アフューソ(ds)
フィル・ヴァローン(ds)
チャーリー・ミルズ(ds)
デイヴ・ガラ(ds)

SKID ROW の商品一覧

全7件中 1〜7件目を表示

1 / 11
PAGETOP