DURAN DURAN

デュラン・デュラン(Duran Duran)は、イギリスのロックバンド。1978年、イングランド中部・バーミンガムにて結成された。1980年代前半のニューロマンティック(New Romantic)といわれるムーブメントやMTVブームの火付け役。バンド名はジェーン・フォンダが主演したSF映画『バーバレラ』(1968年)で登場する悪役「デュラン・デュラン (Durand-Durand) 博士」より。当時バンドの登竜門となっていた、バーミンガムのクラブ『バーバレラ』が、同映画から命名されていたため、バーバレラでの演奏を目指す意思を表明したものである。

1980年、後任のベーシスト探しが難航し、ジョン・テイラーがベーシストへ転向する。そしてジェフ・トーマス(ヴォーカル)、アラン・カーティス(ギター)が加入しバンドは5人編成となる。ところが数か月後にトーマスとカーティスは脱退。そして後任のギタリストとしてアンディ・テイラーが加入。しかしヴォーカル探しは難航しバンドはオーディションに踏み切る。そんな中、サイモン・ル・ボンがヴォーカルとして採用される。採用された理由は「ルックスの良さ」「魅力的な声」「歌が上手い」そしてオーディションを受けた人たちの中でル・ボンだけが「詩や曲を書き溜めたノート」を持参していたからである。曲も書けて歌の上手いヴォーカルとしてル・ボンはバンドに迎え入れられ、ようやくメンバーが固定される。 1981年2月、シングル「プラネット・アース」(英12位)でデビュー。

2015年、9月11日、再びナイル・ロジャース、マーク・ロンソン、ミスター・ハドソンらをプロデューサーに迎え多彩な豪華ゲストが参加した5年ぶりの13thアルバム『ペイパー・ゴッズ』を発表。

出身地
イングランド ウェスト・ミッドランズ バーミンガム
ジャンル
ニュー・ウェーヴ,ニューロマンティック, ポップ・ロック,ポストパンク,シンセポップ, オルタナティヴ・ロック,ファンク
活動期間
1978年 –
レーベル
EMI / キャピトル・レコード, ハリウッド・レコード, エピック・レコード
メンバー
サイモン・ル・ボン(Simon Le Bon)
ニック・ローズ(Nick Rhodes)
ジョン・テイラー(John Taylor)
ロジャー・テイラー(Roger Taylor)
旧メンバー
アンディ・テイラー(Andy Taylor)
スターリン・キャンベル(Sterling Campbell)
ウォーレン・ククルロ(Warren Cuccurullo)
スティーヴン・ダフィ(Stephen Duffy)
アンディ・ヴィケット
サイモン・コリー
アラン・カーティス
ジェフ・トーマス

DURAN DURAN の商品一覧

全2件中 1〜2件目を表示

1 / 11
PAGETOP