DANGER DANGER

デンジャー・デンジャー(Danger Danger)は、アメリカのロック・バンド。 1989年にデビューし、創作活動休止やメンバーチェンジを経ながら現在も活動を続けている。

1987年、ハイスクールで知り合ったブルーノ・ラヴェル(ベース)とスティーヴ・ウェスト(ドラムス)を中心としてニューヨークで結成、ブルーノのホワイト・ライオンなどへの参加を経て1989年デビュー。ギタリストにアンディ・ティモンズ、ヴォーカリストに元プロフェットのドラマーであったテッド・ポーリーを据えたデビューアルバム「デンジャー・デンジャー」がそこそこの成功を修めて注目される。1993年、3枚目のフルアルバムとなるはずの”Cockroach”が完成間近という時にテッド・ポーリーが解雇され、これを不服としたテッドがバンドを相手取って訴訟を起こしたため本作の発表は延期となった。アルバムは新ヴォーカリストとしてカナダ人のポール・レインを迎えて完成していたが、発表は2001年まで待たなければならなかった(日本盤は今も未発売)。また、同時期にアンディ・ティモンズもバンドを去っている。以降ポールのヴォーカルで2000年までに3枚のオリジナルアルバムを発表した後は、前述の”Cockroach”やライブアルバム、デモ音源などを集めたアルバムを発表するに留まっていたが、2004年に初代ヴォーカリスト、テッド・ポーリーがバンドと和解して復帰。2006年には実に14年振りの来日を果たす。2009年、9年振りの新作アルバム”Revolve”を発表、現在も活動を続けている。

物騒なバンド名に反して、音楽性は、1980年代前半に隆盛を誇っていたアメリカン・ロック(スタジアム・ロックとも呼ばれる)を継承したポップでメロディアスなハードロック、もしくはハードポップと呼ばれる作風である。テッド・ポーリーの声質などから、ボン・ジョヴィに似通っていると評されることもある。

出身地
アメリカ合衆国 ニューヨーク
ジャンル
ハードロック,グラム・メタル
活動期間
1987年 – 現在
メンバー
テッド・ポーリー(ヴォーカル):1964年1月5日、ニュージャージー州生れ
ブルーノ・ラヴェル(ベース)
スティーヴ・ウェスト(ドラムス)
ロブ・マルチェロ(ギター)

DANGER DANGER の商品一覧

全3件中 1〜3件目を表示

1 / 11
PAGETOP