JAPAN

ジャパン (Japan) は、イギリスのニュー・ウェイヴバンド。デヴィッド・シルヴィアンを中心に1974年結成。1982年解散。

デビュー当初はアイドルとして宣伝されたグループだったが、英国の音楽シーンではほとんど人気が無かった。逆に日本では、初来日でいきなり武道館での公演を行うなど、ビッグ・イン・ジャパン的な持て囃され方をされていた。初期のサウンドは、主に黒人音楽やグラムロックをポスト・パンク的に再解釈した、ディスコティックながらぎくしゃくとしたノリをもった音楽性であり、そうしたフリーク的なアプローチを韜晦するようなひねくれたセンスや、ややダウナーな歌詞が特徴であった。

1979年のシングル「ライフ・イン・トウキョウ」(ジョルジオ・モロダーとの共作)を機にシンセポップ路線へ移行し、初期の荒削りなロックサウンドから次第に耽美的な音像を強めていく。3枚目のアルバム『クワイエット・ライフ』においては完全に初期のグラムロック/ファンク色を払拭し、一見ポップなサウンドのなかにカーンのうねるフレットレスベースやバルビエリの抽象的なシンセサウンド、ジャンセンの堅実で豊かなリズムアレンジ、そしてシルヴィアンの頽廃的で内省的なヴォーカルとリリックといった独特のアレンジを加えることで、他に類を見ない個性を確立(反面ギターサウンドの出番は大きく後退する)。この頃から本国でも評価を高め始める。 その後、アリオラ・レコードからヴァージン・レコードへ移籍し、アルバム『孤独な影』とアルバム『錻力の太鼓』をリリース。この2作で、バンドはアフリカン・ビートや東洋音楽の意匠を取り入れ、独特のリズム解釈やグルーヴを追求。また、後年のメンバーの音楽性の萌芽といえるアプローチもあり、事実エスノ色とアンビエント色の入り混じった『錻力の太鼓』からのシングル「ゴウスツ」はバンド最高のヒットを記録した。 なお、オリジナルメンバーのディーンが5作目の制作前に脱退したため、最後のツアーでは当時一風堂の土屋昌巳がサポートとして参加し、リードギターを担当した。 1991年には、解散時の4人でレイン・トゥリー・クロウ(Rain Tree Crow)名義でアルバム『レイン・トゥリー・クロウ』をリリースしたが、この一枚のみで終了。しかしその後も確執自体は存在しつつも(ミック・カーンの自伝参照)、メンバー同士で相互の作品に客演する機会を持つなど、ミック・カーンが死去するまで四人の間に一定の関係は保たれていた。

出身地
イングランド、ロンドン
ジャンル
ニュー・ウェイヴ, アート・ロック, グラムロック(初期), シンセポップ, ポストパンク
活動期間
1974年 – 1982年 1991年
オリジナルメンバー
デヴィッド・シルヴィアン
ミック・カーン
スティーヴ・ジャンセン
リチャード・バルビエリ
ロブ・ディーン

JAPAN の商品一覧

全2件中 1〜2件目を表示

お客様の声

日々ショップを運営し、お客様より頂いたありがたいコメントを紹介いたします!

  • こんなレアなTシャツが手に入るなんて興奮!!
    華やかなビジュアルのメンバー4人がフロントに居並ぶTシャツは注目度大です。
    外出先で知らない方から「BRITNY FOXのTシャツを着ている人を初めて見た!!」と驚かれたことが数回あります。
    バンドのロゴもゴージャスで、着ているだけで気分が良くなる1枚です♪

    2021/01/12 E.A 様よりいただきました!ありがとうございました

  • 連絡ありがとうございます
    本日、商品を受け取りました。

    レディースの方はプレゼントでしたので
    ちょうどクリスマスプレゼントとなりました
    どの商品も格好良く気に入っております。

    ありがとうございました
    また、利用させていただきます。

    2020/12/27 A.M 様よりいただきました!ありがとうございました

  • 💎 一生大切にするStraight to Hellのバッファロー革ジャン 💎

    生まれて初めて革ジャンを買いました!
    前からワイルドな革ジャンを着てみたいと憧れながらも、自分の雰囲気には合わないなと躊躇していましたが、「ダスティピンク」というこの色が気に入って即決で購入したものです。
    派手ではない馴染みピンクで、大正解でした。そしてとても暖かく、真冬でも革ジャンの中は半袖TシャツでOKでした。

    肩幅に合わせたサイズ選びがいいかと感じます。革は身につけながら育てていくものなので、大切に着ます。
    これを着ていると、電車などで「可愛い革ジャンね💗」話しかけられたことが数回あります。

    2020/10/16 E.A 様よりいただきました!ありがとうございました

  • 大好きなゲイリームーアのRun For Cover のTシャツを、これまでに4枚購入させて頂きました。
    初めてこのTシャツが届いた時、若かりし頃のゲイリームーアが、セピア色の世界の中で、なんともいい雰囲気でプリントされていたことに大興奮しました。更に、袖を通してみたところ、なんとも肌触りが良く、実に快適な着心地でした。

    これだけ魅力的なTシャツならば、死ぬまで着続けたいと、計4枚の購入に至りましたが、一番最初に袖を通したTシャツも、頻繁に着て、頻繁に洗濯している割にダメージが無く、また、元が綺麗なセピア色のプリントであるだけに、使い込んでも、かえって、いい感じに味が出ている気さえします。写真プリントも最高にカッコいいですし、とにかく肌触りがなんともソフトで心地良すぎます。

    そして、全く衰えません!これだけ、あらゆる点で魅力的なTシャツには、なかなか出逢えるものではありません。
    購入して、大得しても、損は無しです!

    2020/10/01 O.M 様よりいただきました!ありがとうございました

  • DOKKENのAnder Lock And Key のビーチタオルを3枚購入させて頂きました。
    が、以前にも2枚購入させて頂きましたので、全部で5枚になりました。

    一番大好きなバンドですので、ロゴマークやデザインではなく、写真プリントのものがどうしても欲しくて注文しましたが、届いてみたら、思っていた以上にカッコよくて迫力があり、その上、いざ使ってみると、なんとも肌触りが良く、癖になってしまいそうな心地よさでした。結局、末永く使い続けたくて、5枚の購入に至りましたが、一番最初に使い始めたタオルも、ほぼ毎日洗濯しているにもかかわらず、全く色褪せもダメージも見られない状態です。

    「5枚買ってください」とは言いませんが、これだけカッコ良く、使い心地も良く、いい状態で長持ちするビーチタオルですので、このお値段は、決して高くありません。大お薦めです!

    2020/10/01 O.M 様よりいただきました!ありがとうございました

店舗内売れ筋ランキング

集計期間:2020年12月15日 - 2021月01月15日

売れ筋ランキング

PAGETOP