BLUE NOTE RECORDS

ブルーノート・レコード(Blue Note Records)とは、ドイツ出身のアルフレッド・ライオンによって、1939年、ニューヨークで創設されたジャズのレコード・レーベル。 初レコーディングは1939年1月6日にピアニストのアルバート・アモンズとミード・ルクス・ルイスにより行われた。1940年には、ライオンのドイツ時代からの親友で写真家のフランシス・ウルフがアメリカに移ってくる。翌年ライオンが徴兵されるもウルフによりブルーノートは守られた。1966年、アルフレッド・ライオンはブルー・ノートを米リバティー社に売却する。これを期に、米以外でもブルー・ノートのレコードがプレス、販売される様になる。 1967年、当時の東芝音楽工業から、日本プレスによる同レーベル初のレコードが発売される。 1977年頃、米リバティーの日本での発売権が、当時の東芝EMIからキングレコードに移行したことにより、ブルーノートの日本盤も同社に発売権が移行し発売される様になる。 1979年11月2日のホレス・シルヴァーの録音を最後に活動停止。 1983年に、キャピトル・レコードが米リバティー社を買収したことにより、キャピトルの親会社であるEMIの傘下になった。同年6月、新作の録音を再開。 1984年7月、社長にブルース・ランドヴァルを迎え入れた。この新体制によりジャズ・レーベルとして復活され、日本での発売元は、再び、東芝EMIに戻った。 1985年2月22日、復活イベント「ワン・ナイト・ウィズ・ブルーノート」を開催。 ブルーノート60周年を記念して1998年から始まった、ルディ・ヴァン・ゲルダーによる24ビットリマスター・シリーズ”RVG Edition”は大好評であり[注釈 2]、2013年頃まで続いていた。特に日本では大絶賛をもって迎えられ、1998年のスィング・ジャーナル社主催の「ジャズ・ディスク大賞」で、同年度のリマスタリング部門と企画部門の2部門を受賞した。 2000年代にはノラ・ジョーンズの大ヒットで知られている。 。

伝説の所属アーチスト:Art Blakey、Grant Green、Donald Byrd、Lee Morgan、Ambrose Akinmusire、Hank Mobley、Cannonball Adderley、John Coltrane、Mose Allison、Joe Chambers

BLUE NOTE RECORDS の商品一覧

全2件中 1〜2件目を表示

1 / 11
PAGETOP