MR.BIG (ミスター・ビッグ)

1968年に結成された、サイレンスというバンドを前身とする。アイランド・レコードのプロデューサーのガイ・スティー
Mr.Big(ミスター・ビッグ)は、アメリカのハードロックバンド。1989年にデビューし、2002年に解散したが、2009年にオリジナル・メンバーの4人で再結成した。

1991年に、2作目のアルバム『Lean Into It』をリリース。先端にギターピックを取り付けた電気ドリルによるトリックプレイで話題を呼んだ「Daddy, Brother, Lover, Little Boy」、その後ライブにおける定番曲となる「Alive And Kickin’」といったパワフルなハードロックから、「Just Take My Heart」のようなバラード、キャッチーなメロディを持つ「Green-Tinted Sixties Mind (60’S マインド)」、そして全米No.1シングルとなる「To Be With You」などが収録され、バンドの代表作となる。

2008年5月7日、ロサンゼルスのハウス・オブ・ブルースで行われた、ポール・ギルバートのソロライブにて、「Mr.Bigのほぼ再結成」が実現。サプライズ・ゲストとして、ビリー・シーン、パット・トーピー、リッチー・コッツェンがステージに登場し、2曲を披露。リッチーが、ボーカルで「30 Days In The Hole」、ポールとマイク・ズーターのダブル・ボーカルで、「Daddy, Brother, Lover, Little Boy」を演奏した。4人のうち3人が同じステージに立つのは、実に6年ぶり。
2009年1月31日・2月1日放送のラジオ番組『HMシンジケート』で、オリジナル・メンバー4人による再結成が発表された。同年4月、未発表曲のリマスター・ヴァージョンを含むベスト・アルバム『NEXT TIME AROUND』がリリースされ、6月には「Next Time Around 2009 Tour」を日本のみで決行。10公演全てがソールド・アウトとなる。その後、アジア・ツアーとヨーロッパ・ツアーも実現。 9月16日、「Next Time Around 2009 Tour」の武道館公演の模様を完全収録した『BACK TO BUDOKAN』がCDとDVDで(その後Blu-ray Discも)、リリースされた。
2010年12月、9年4ヶ月ぶり、オリジナル・メンバーでは約15年ぶりとなるスタジオ・アルバム『What If…』がリリースされた。

出身地
アメリカ合衆国
ジャンル
ハードロック
活動期間
1988年 – 2002年、2009年 –
レーベル
ワーナー/アトランティック
共同作業者
レーサーX、スティーヴ・ヴァイ
メンバー
エリック・マーティン (ボーカル)
パット・トーピー (ドラム)
ビリー・シーン (ベース)
ポール・ギルバート (ギター)
旧メンバー
リッチー・コッツェン (ギター)

MR.BIG の商品一覧

全1件中 1件目を表示

1 / 11

店舗内売れ筋ランキング

集計期間:2019年11月05日 - 2019月12月05日

売れ筋ランキング

PAGETOP